すごいパイプクリーナー見つけました

洗濯槽の次はパイプ!

普段目にしない部分を掃除するシリーズ。ネクストステージは排水管。

今の家に住みはじめて20年以上たちました。15年前には一部リフォームをして、キッチンの位置を変えたので、シンク下の排水は位置が変わりましたが、お風呂・洗面・洗濯機の排水箇所に変更はありません。洗濯機と同じく、たまにパイプユニッシュ的なもので掃除はしていましたが、どうにも最近ちょっと詰まってる感があり、もっと効果的なアイテムはないのかと色々物色していました。

三栄水栓 パイプクリーナー

今まで使っていたのは、液体やジェルで詰まりを解消するタイプ。でもあれは気休め程度。だってうちのキッチン下、結構あれやってるのに流れが悪くなってるし!で、そういうのじゃなくてパイプ内にワイヤーを直接突っ込むやつを試してみることにしました。その品は3m・5m・10m・15mとあります。うちは2階にキッチンがあるので5mにしてみました。ベランダから玄関までのパイプ掃除も出来る長さです。

すっごく単純なアイテムゆえ、効果があるのかちょっと疑わしいけど、まぁそう高くないし、液みたいに使ったら終わりというものでもないので、満足するまで使ってみましょうよ、という気持ちの余裕がうまれます。

えー、只今、シンクから降りる蛇腹のパイプを抜いています。この区間は先日掃除をしたばかりで、パイプの中のギトギトはすっかり消滅しております。その時ぬぐったギトギトはですね、なんというか、ゴミが牛脂のようなものでコーティングされて蓄積されたような状態をイメージしてください。気持ち悪いでしょ。

ギュコギュコ入れていきます。おおっと、途中で止まりましたよ。引っかかってるのかな。パイプの曲がり角なのかもしれない。ワイヤーをくるくる回転させながら更に突っ込もうとしましたが進みませーん。もしやこれは、、、詰まり部分なのでは?とワイヤーを押したり引いたり。いったい中はどうなってるのかしらね、ちょっと抜いてみる?とギュギュギュギュ、抜いてみましたよ。そしたらギョエェェェ!

見たくなかったけど見れて嬉しい。これこそ洗濯槽のワカメと一緒。目で確認できるというのは満足度が上がりますね。パイプユニッシュじゃこんな気持ちになれないもの。そして何この匂い。臭い臭い、すっごく臭い。

臭っ!臭っ!と言いつつ爆笑しながら手を嗅ぐ夫。気持ち悪いからやめて!というのにマジくっさ!バリくっさ!と何度も嬉しそうに匂うその姿、ほんと気持ち悪いからやめて!もう二度とその手でワタシを触らないで!とお互い笑いながらパイプ掃除はすすめられます。最終的にはパイプの内側から牛脂のようなネチャネチャが剥がれ、上からお湯で流して完了です。もう、お水をガーーーッと流しても、流れゆく音はスムーズです。気持ちがいい。

それからお風呂~洗面台~洗濯機の排水まで、臭っ!マジ臭っさ!と言いながら夫が全部やってくれました。横でギャアギャア叫ぶだけのワタシは叫んで応援。もう我が家の詰まりは全て解消です。夫婦仲まで改善された気分でスッキリ!ちなみに、これを業者に頼むと数万円です。ギギギギ。

週末は、洗濯槽クリーナーとダブルでスッキリ提案します。

   
トップへ戻る