2017年度決算

新年度に入ったので

前年度の家計簿を締めました。

4月に入ってすぐのこの時期が

ワタシの中でベストなタイミング。

ここは良かった、あっぱれ!

これはダメ。喝だぁ!と1人会議。

試行錯誤の統計ノート。

書いては消し、消しては書き

やっぱりここはこのフォームで・・・

と繰り返して作り上げた家計簿。

統計ノートに記録し始めて1年経過。

誰かに見せるわけでもないので、ありのまま

淡々と記録していった「特別費」は

どこかへ行ったり、何かを買ったり、

まあ娯楽に使ったお金のことなんですが

「特別費」とは名前だけで、全く特別感のない

ただの贅沢であることが判明しました。喝。

誕生日やお祝い事なら特別扱いしてもいいけど

なんてことのない、普通の、ただの1日に

何をそんなに消費しちゃってるの?

バカじゃないの?という反省が出来たのも

ちゃんと家計簿つけていたから。

そこは褒めます。あっぱれ。

新年度は「特別費」の予算ちゃんと組もう。

このページには、水道・電気・ガス・スマホ・車

4月~3月の使用料を1年分ざーっと記録しています。

年間支払額と月平均を出したら

そのまま次年度の予算に。

前年度を振り返って、一番嬉しかったのは

住宅ローンが減ったこと。

毎月の支払額がガクンと減るというのは

それだけ収入が減っても大丈夫ということ。

ようやく家計管理にも自信がつきました。

残りのローンも2年以内に完済・・・する!

次は新年度の予算と年間計画。

前年度の反省を踏まえ、モリモリ励みますよ。

コメント

  1. haru3012 より:

    カニさん、お誕生日おめでとうございます^_^
    ご家族へのお手紙に感動。
    今年も益々幸せに溢れますように。

    カニさんの字って美しい。
    今年は家計簿をキレイな字で書くと決めました。
    自分が分かれば良いかと殴り書きだったので反省です。

    ところでオシャレな封筒はどこのですか?
    もしかしてカニさん作なのでは!と思ってました。
    封筒も紙だと弱いしビニールじゃ味気ないしと試行錯誤中なので見入ってしまいました。

    • カーニバル より:

      ワタシの字は読みやすいと言われることが多いけど
      キレイではないよ。
      でも美しい字で家計簿をつけたら金運も上がりそう。
      ワタシも今年度から丁寧に書いてみよう。

      この封筒は革職人さんに作ってもらったの。
      M’s craft(エムズクラフト)さん
      細かい要望にも応じてくれてすごく使い勝手がいいのよ。

  2. haru3012 より:

    革職人さんだったんですね!
    いつもいい所ばかり教えて頂いて嬉しい。
    ありがとうございます。
    サイト覗いてみてます!

    • カーニバル より:

      仕分け袋なんだけど、そのまま持ち出しできて
      かっこいいものを探していたら
      このページ見つけたの。
      でも、手先が器用なら自分でも作れるかもしれないよ。

トップへ戻る