生命保険調査

定年後の生命保険について

今迄あまり考えた事はなかったけど

コメント欄に質問された事で

調べるきっかけが出来ました。

よくよくまわりを見渡してみると

間接的にも60~80代の人が多くいて

聞いておくなら今だ!と色々教えてもらうことに。

自分がそうなった時、

状況は変わっているかもしれないけど

知らないことは不安に繋がるので

聞いておいて良かった。そう思いました。

内容を記録しておく前に

ワタシが今掛けている保険について。

現状は掛け捨て1本です。

夫3000万 ワタシ1000万

死んだら保険金が支払われます。

とても単純でシンプル。

夫は5,614円 ワタシは1,307円

2人で月額6,921円の支払い。

10年の掛け捨てなので、何もなければ

総額83万捨てることになるけど

子供が自立するまでの、最悪の事態に備えるもの

と割り切って安心を買っています。

この保険はあと2年で満了するので

また新たな保険を検討する事になるけど

2年後、扶養する子供はムスメのみ。

もう夫の死亡保障は3000万も要りません。

仮に今のネット生保を続けるにしても

死亡保障は1000万に下げて、月額4,632円

これでも十分かな、と考えています。

でも問題はその先。

定年後、もしくは60歳以降のことです。

まわりの人に意見を聞いてみました。

カニ母の場合。

生命保険は子供が自立したなら要らないと思う。

細々でも生きていけるし

お父さんとお母さんは、入院保険しか入ってないわよ。

(持ち家・年金とバイト収入暮らし)

同僚の小田さんちの場合。

父が定年を迎えたと同時に、両親共に生命保険は一切やめました。

保険料を貯蓄にまわしておいたほうが、いざという時にすぐ使えるから。

というのが母の考え方です。

(賃貸・年金暮らし)

今年引退 Kさん(女性)の場合。

主人は今67歳なんだけど、去年保険の満期がきて見直しをしたのよ。

10年前と同じ保障で契約すると、月7万ぐらいの掛け金になるって言われて

そんなの年金暮らしで無理じゃない。

だから保障を500万に下げて月2.4万の別の保険に入ったの。

ちなみに主人は年収700万ぐらいあったけど、年金は月に20万もないわよ。

(持ち家・夫年金・妻来年から受給)

同僚栄子の母の場合。

母は、自分が死んだら、ちゃんとお葬式をしてもらいたいからって

300万ぐらいのに入ってるみたいです。

あと、医療保険も少々。これは気休め程度のものらしいけど。

(持ち家・年金・パート暮らし)

カリスマ親友 Yの場合。

父は入院した時の保険だけ。

母は200万貰える保険に入ってる。

(1回40万、5年払いの貯蓄型)

満額払う前に死んでも200万出る契約よ。

(賃貸・年金暮らし)

カリスマ美容師 Hくんの場合。

うちの母親は葬式代が出るぐらいの

多分300万ぐらいの保険に入ってたかな。

でも詳しい内容までは分からんわ。

(賃貸1人暮らし・年金のみ)

まとめてみました。

保険をかけている人は

「葬式代」として加入しているという人が多く

「葬式代」が準備できている人は死亡保障は不要。

こんな感じになりました。

預金もあるし保険にも入っている。

という人も、中にはいましたが

あまり参考にならないのでそれは除外。

今時点でのワタシの結論は

子供が自立したら死亡保障は要らない。

と、なりました。

ムスメは長くても7年後には自立します。

その時は、もう生命保険はいいかな。

在職中は会社の死亡弔慰金もあるし

それで十分。

決して安くない保険代を捻出するより

何にでも使えるお金と

楽しい思い出を増やしていきたいです。

コメント

  1. mihohaha より:

    こんにちは。

    とても参考になりました。
    まだどうしていいか考え中なのですが、カニさんの様に自分にちゃんと収入があれば、主人が死亡しても保険はいらないですね(旦那、ごめん)
    その後、体の事を考えて部署替えという形で残る事になりました。

    • カーニバル より:

      そうですね。人それぞれだけどmihohahaさんの場合
      遺族厚生年金や中高齢寡婦加算、老齢基礎年金
      もしもの時、どれぐらい貰えるのか
      ざっとでも調べたほうがいいですね。
      生活費やその他に足りない金額が分かったほうが
      保険を掛けるにしても無駄が出ないし。
      mihohahaさんのおかげで
      色々知ることが出来てスッキリしました。
      特に両親。保険のことなんて聞いたことがなくて
      良い機会になりました。ありがとう。

  2. gulu より:

    死んだらこれだけ入ってくる!とか
    よく聞くセリフだけれど、
    死んだら自分のものにはならないのだし
    人様に迷惑かけない程度で良いなあ。

    去年、父を亡くして色々知ったけど、
    持病があったためか、医療保険は手厚く契約してあって
    入院代は高額医療制度と保険でペイできた。
    死亡保険はそんなにかけてなかったのね。
    母は持ち家があって経営者で自立しているし、
    ただ、お葬式代、お墓代、仏壇代を預金とは別に準備してあって、
    父はいつ何があっても良いように長い間、覚悟していたのだな。
    保険を考える上で自分を客観的に知ることは重要そうだよね。

    • カーニバル より:

      そうか、お父さんちゃんと考えてたんだね。
      自分のことは自分でっていう整理の仕方
      それってすごい。
      お母さんの自立っぷりも尊敬する。
      ワタシはまだ死というものを
      愛犬でしか体験してないから
      なんとなくしかイメージできないんだけど
      みんなに聞いてみてちょっと分かったような気になったよ。
      でもやっぱり、お金どうこうじゃなくて
      死なれたら寂しいよね。でも生活は続いていく現実。

  3. 原田 より:

    こんにちは。
    カーニさんのブログはいつだって私にとってタイムリーな内容です。
    毎度ありがとうございます。

    最近保険の見直しと保障を追加し、保険料がう~んと高くなったところでした。
    安心はしたものの、何だかモヤモヤが残ったままなんです。
    オススメの本、読んでみて再度見直そうと思います。

    • カーニバル より:

      ただでさえ出て行くお金も大きいんだから
      保険料の負担は軽くしておきたいですよね。
      それに貯蓄もしておかないといけないし。
      ワタシは何年も前、保険の見直しをしたんだけど
      月の支払いが2万弱減りました。
      子供の進学時には大きなお金も必要になってくるし
      浮いたお金を積立できるようになって良かったです。
      原田さん、モヤモヤしてるなら早めに納得したいですね。ファイト!

  4. つき より:

    こんにちは(^-^)
    いつも楽しみにブログ読ませて頂いています。
    生命保険はいつまでたってもよく分からないままです(^^;
    私は子どももおりませんし、潔く生命保険をやめたい!と常思っているのですが、よく分からないのでやめれません!それはやっぱり不安だから、月1万3千円程払っています。
    カニさんは、もし寝たきりになったら、障害が残ったら、長期入院になったら、と不安はありませんか?
    高額医療制度などの国の保証があれば大丈夫なのでしょうか?
    質問ばかりですみません!調べてもよく分からないのです( T∀T)
    カニさんは本を読んだり納得するまで調べる所が本当に尊敬します!

    • カーニバル より:

      ツキさん、ものすごくお久しぶりです。
      以前1000万やりくらーになろう!と共同宣言しましたね。
      ワタシはまだ全然遠いし、遥か彼方すぎて見えもしないけど
      必ずや達成してやるという意気込みだけは強いです。

      さて、ツキさんの質問に対するワタシの考えは
      寝たきり・障害 → 障害年金
      長期入院 → 高額療養費制度(多数該当)・医療費控除・傷病手当金
      漢字だらけで?が多いと思うけど
      長期入院を助けてくれる公的保障は意外に多い! や
      医療保険は必要? を読んだらざっくり分かるかも。
      あとは現金の必要性かな。
      せめて100万ぐらいすぐ使える状態にしておけば
      緊急なことがあっても焦りは減るかなって考えています。
      高い保険料(付加保険料)のことを考えると
      必要最低限の保険以外は掛けずに、その分貯めておきたい。
      そんな感じです。

  5. つき より:

    こんにちは(^-^)
    返答ありがとうございます!
    いつも、調べては途中で分からなくなってやめてしまいますが、今回こそはと燃えました(☆∀☆)
    今月中に生命保険問題は解決!

    カニさんが教えてくれた漢字だらけの保証を(^_^;)しっかりと把握して、自分に必要な生命保険を決めます(ФωФ)
    そしてそして、1000万やりくらーになってやる!!(*゚∀゚人゚∀゚*)♪
    カニさんいつも楽しくて為になるブログありがとうございます♥

    • カーニバル より:

      調べるのは手間だけど
      手間がかかった以上にスッキリするから
      ぜひ諦めずに挑戦してみてね。
      もうワタシ達はやりくらー確定。

トップへ戻る