格安SIM IIJmio

家計の見直しでまずチェックすべきは

携帯電話代。

1人分なら大した額でなくても

2人、3人と家族の人数分になると

1万円を超えることもざらで

そこに家のネット環境を加えていくと

通信費は大きな額になっていくもの。

ワタシは毎月の固定費を下げたくて

それまで契約していた大手キャリアから

MVNOに乗り換えましました。

3年4ヶ月前のことです。

IIJmioプレミアム特典(長得)

利用開始から36ヶ月経過し

IIJから特典のお知らせが届きました。

1つはオプション永年無料というサービス。

これは特にどうってことはないけど

データ容量1GB分×3枚プレゼント

という、2つめの特典は大歓迎。

年に1回貰えます。

うちは家族4人皆IIJなので12GB分。

好きなタイミングでクーポンコードを発行し

有効期限内にチャージすればOKとの事で

早速やってみると、すぐ容量が増えました。

クーポンは譲渡も出来るので

12GBを家族内できれいに分けてもいいし

一番よく使う人に多めにあげてもよく

なんとも使い勝手のよいサービスでした。

ワタシが契約しているのは

音声通話機能付SIMで月額基本料1600円。

これに別途通話料やSMS通信料

ユニバーサルサービス料に消費税が加わり

1人1ヶ月2,000円ぐらいです。

これは直近3ヶ月のスマホ2台分の請求額で

ワタシとムスメの利用料。

計算すると1ヶ月あたり1人平均1,749円でした。

ちなみに夫とムスコの請求額は平均2,072円。

でもムスコは自分で払ってくれているので

家計の通信費として計上するのは実質3人分。

1ヶ月5,570円です。

来月からはムスメも払ってくれる様なので

着々と支出は減り、夫婦分だけになります。

お友達紹介キャンペーンがあったので掲載します。

(画像からIIJへ飛びます)

紹介コードは(283 3765 5150 5774)です。

これでデータ量が増量されます。

そしてキャンペーンで料金も安くなっています。

スマホ、タブレットのセットプランもあり。

SIMフリーのスマホを買ったとしても

支払い総額は減るはずです。

我が家の携帯代、3年4ヶ月で浮いたお金は

夫1人分の計算だけでも

月▲6000円×40ヶ月でざっと24万。

これが家族の人数分で考えたら・・・

SIMフリーiPhoneの購入代金を含めても

毎年近めの海外行けちゃうぐらい余ります。

まぁうちは、学費の積立になりましたが

それも卒業したら終わりだし

数年後は旅行積立に変更する予定です。

お金は有意義に使わないとね。

SNSフォローボタン
トップへ戻る