毎日が勉強

ムスメ、推薦入試の日。

ワタシは仕事が休みだったので

ムスコとゆっくり話をしていました。

昨日さぁ、ムスメがiPad見ながら

何かノートに写しててね。

ちょっと見てみたら

小論文の書き方まとめてて

え? 今頃? 前日に?

って笑ってしまったよ。

という話題が出るぐらい

ムスメは全く勉強をしませんでした。

小論文は作文と違って

前日にちょっとやったからって

簡単にマスターできるものではありません。

試験が終わってムスメが帰ってきました。

弾んだ足音が聞こえますよ。

受かったよー♥

開口一番、早すぎる喜びの報告。

どうだった?

めっちゃ緊張したけど多分受かったね。

面接の内容を説明してくれました。

うんうん、確かにそれなら高評価。

小論文は?

君たちはどう生きるかの内容が書いてあって

学問とは何か。

なぜ勉強が必要なのか。

というのがテーマ。

え、難しいね。何て書いたの?

時間の半分以上、構成を考えて

残り時間でパパパっと書いたから

もう忘れた。

でもね、考えてる時に

谷川俊太郎の「生きる」が

頭にパッと浮かんできたんよ!

で、

本を読む事も勉強。

人と話す事も勉強。

買い物へ行く事も勉強。

生活全てが勉強。

学校で授業を受ける事も勉強だけど

事情があって学校に行けない人も

生きているというだけで勉強している。

っていうような事を書いた。

その話を聞いてハッとします。

ムスメのことを

本当に勉強をしない子だな。

と、思っていたからです。

でもムスメからしたら

毎日が勉強だったんだ。

だいたい、「生きる」をスラスラ言える時点で

それはもう凄い事。

どうか、受かりますように。

SNSフォローボタン

コメント

  1. マチコ より:

    さすが、娘ちゃん!毎日が勉強なんだね。きっと合格だねー。
    生活すべてが勉強。生きているだけで勉強。という言葉に元気がでました。
    どうもありがとう。
    姪も推薦で高校受けて、先日合格しましたー。勉強大嫌いで全然してなかったけど!

    • カーニバル より:

      そっか、受験勉強していないくても
      姪っ子ちゃんは合格したんだね。
      おめでとう。嬉しいね、良かったね!

      マチコさんの今の状況、生活すべてが勉強だよね。
      暮らしているだけで勉強になってる。
      世界観が広がると人生観まで変わっちゃう。
      凄い事だよね。

  2. haru3012 より:

    娘さん、受験お疲れ様でした!
    素敵すぎて泣きそうです。
    生きた勉強を実感できる中学生はそうそういない。
    これは受かったも同然ですね。
    バタバタな毎日でなかなかコメント出来なかったのですが娘さんの言葉に元気もらいました〜
    ありがとうです!

    • カーニバル より:

      昨日ね、ムスメが「あの学校にして良かった」って言ってた。
      迷って受けた学校だったんだけど
      そうなるべくしてこうなったんだって
      ものすごい展開の未来を語っていました。
      合格発表はまだなのに。

      • haru3012 より:

        それは学校に呼ばれてます。
        娘さんの未来にしっかり組み込まれてるのかもです。
        私、大学2つ行ったの。
        2つ目の大学試験の時、やっぱりここに来るなぁと思ったら合格しました。
        倍率も高いし何の保証もなかったけれど未来がしっかり見えたような不思議な感じでした。
        娘さんの未来がすご〜く楽しみです!
        そして私もカニさんのように我が娘に寛容になりたい。なります!

        • カーニバル より:

          2つも大学行くなんて
          人の2倍経験してる。お得だね。

          寛容というか、自由というか
          人によって受け止め方は違うけど
          本人からしたらそうは思ってないような気がするなー。
          でも、こういう育て方もありだと思ってる。

  3. ゆずび より:

    帰った来た娘ちゃんの姿が目に浮かびます。
    「お疲れ様、コペルちゃん」って呼んでしまいそう。

    すごいなあ、いいなあ、
    こう感じる人生を歩んでいるのも、カニさんや仏様が温かい眼差しで見守っているからよ。
    あ~おばちゃん、涙が出てきたわ。
    カニ家 最高!!

    • カーニバル より:

      ムペルちゃんは毎日
      ワタシが帰宅したらすぐお風呂に入れるよう
      いつも洗って沸かしておいてくれるのよ。
      ご飯も炊いていてくれる。
      洗濯も片付けてくれている。
      ご褒美に合格させてあげたい。

  4. どんぐりん より:

    すごいなぁ
    小論文も1日にしてならずだけど
    ムスメちゃんも1日にしてならずだわ。
    ムスメちゃんの今後が楽しみ~

    • カーニバル より:

      ほんとだ。
      あの人格形成は複雑なように見えて
      ものすごい単純なのかもしれない。
      小論文の構成と同じだ。

  5. gulu より:

    「君たちはどう生きるか」今すごく読みたい本よ。
    娘ちゃん高校受験だよね。
    私は中学3年生の時に『毎日が勉強』だなんて、
    思いつきもしなかったと思う。
    何も知らない夢見がちな子供だったなあ。
    次は試験だね。
    風邪など引かないように、受験すらも楽しめますように!

    • カーニバル より:

      ワタシも思いつきもしなかったよ。
      ムスメは推薦入試が終わったから
      あとは結果待ち。
      これで受かったらもう試験ないんだよ。
      でも落ちてたら、私立と公立あと2回。
      大人でもテストとか嫌なんだから
      子供はもっと嫌だよね。

  6. nana より:

    娘ちゃん合格です。
    娘ちゃんの生き方ほんと素敵。
    私も中学、いや高校生の時も毎日が勉強なんて思う事もなかったなぁー。
    妄想の中で生きてた気がするわ笑笑
    結局はどう生きるかなんだけど、日々色々な事望んでしまう私もいて、プチ反抗期な我が家の娘にイライラしてる自分もいて。私はほんとまだまだだなぁ〜

    推薦終わってもまだ試験あるの??

    • カーニバル より:

      確かに、色んなことを望んでしまうよね。
      学校生活の態度とか成績もだし
      家にいれば家事手伝えとかお風呂早く入れとか
      きりがないよ。
      でもそう望む自分ですらちゃんとやってないし
      ワタシはワタシのタイミングで好きなようにしたい。
      だから多くは言わないというか言えないんだな。

      もう試験はないよ。
      あれはムスコが高校受験したときのものだから。
      合格してたら終わり。

トップへ戻る