時代を逆行

あぁ・・・ご飯が美味しい。

先日、福岡県うきは市に

ふるさと納税をしました。

選んだ返礼品は

減農薬・減化学肥料栽培の野上米。


野上耕作舎さんから

「お米がなくなるのはいつ頃ですか」

と電話がありました。

どういうことなのか聞いてみると

美味しく食べてもらいたいから

届いてすぐ食べてもらえるよう

お米がなくなるタイミングで送りたいと。

だから1ヵ月後でも2ヵ月後でもいいです。

って、こんな電話初めてよ!

とても感じの良い方でした。

お米、絶対に美味しいわ。

HPのデザインも素敵だし

届くの待ち遠しいです。あー楽しみ。

楽しみな理由はもう1つ。

羽釜を買ったから。

ワタシの炊飯歴史は

炊飯器 → 圧力鍋 → 無水鍋 → 土鍋 そして羽釜。

素材はアルミ。

やっとこ鍋と同じく、打出しを選びました。

でもこの羽釜は職人さんの手作り。

納期1ヶ月、待った甲斐がありましたよ。

オーダー先は大阪の ㈱ヤマゲン

アルミ製の打出羽釜・18cm(別注品)標準4合炊

もう、たくさんのおかずは要りません。

お米さえあれば皆のお腹は満たせます。

蓋は釜浅商店の木蓋20.5cm

しゃもじは大久保ハウス木工舎

釜を安定させている五徳みたいな鍋敷きは

シリコン製で軽量、滑らないので安心安全。

美味いっ!

ワタシの炊飯歴史はこれで終わります。

もし次があるとしたら、かまどぐらい?

でも、これから何年もこの光景を楽しみます。

コメント

  1. ゆずび より:

    今から食べに行ってもいい?
    って思わず聞きたくなるほど美味しそうなご飯~!!
    羽釜も嬉しそうに鎮座していて、来年あたりおひつを引き寄せちゃうのかな。

    でもカニさんだったら、おくどさんを作れそうよ。
    京都にある柚子屋旅館さんに立派なおくどさんがあって、カニさんに是非
    見てもらい参考にしてほしいくらい。

    • カーニバル より:

      便利なものがどんどん出てくるのに
      うちはどんどん後退している。
      けどそれが楽しい。
      おひつ、一時欲しかったんだけど
      曲げわっぱで代用してるよ。

      柚子屋・・・ゆずびさんからの手紙
      あれ柚子屋さんのだったよね。
      旅館だったんだ。

  2. yukie より:

    ステキ!
    ほんと、カニさんならいつか竃も引き寄せそうよ。しかし、新米が美味しくて幸せ。
    でも糖質カットブームで米が余りまくってるんだってね。なんだかなぁー。

    旅行券で北海道に行ってくる!
    カニさんの北海道記事を読み漁ってる!
    丼と信月、そしてオニギリをゲットするー

    • カーニバル より:

      ワタシも糖質制限してるつもりなんだけど
      ご飯が美味しくて今日はパスの繰り返し。

      わっ、北海道にしたんだ。
      いいなー、生姜ラーメン食べたいよぅ。
      イクラと鮭のおむすび食べたい。
      滝波食堂、あぁぁ羨ましい!
      すごいご褒美になっちゃうね。
      そういえばこちらにはいつ来るの?

      • yukie より:

        北海道、めっちゃ楽しみなんだー♪

        年末は、私は30日の夜に広島へ到着予定、
        3日の朝の新幹線で帰宅の予定よ
        後でLINEするね!

トップへ戻る