使いやすい工具箱

工具箱が好きです。

古いものから新しいものまで

色も様々、たくさん持っています。

今、工具箱として使っているのは

無印のスチール工具箱。

家の中で使うちょっとした工具は

おしゃれでかっこいいものに入れたいし

工具箱の主張が強すぎないものがいい。

別の用途で使うことも出来るシンプルさ

部屋に置いておいても浮かないもの。

MUJIの工具箱は条件にぴったりです。

今週は工具箱の整理整頓をしました。

工具箱の収納場所はリビング。理由は、

ここにフックを付けよう!と思ったら

すぐやらないと、後回しにしてしまう。

後回しにしたら最後。

気になるけど当分やらない。

もしくは、やらない。

だからリビングに置いています。

「すぐ取り出せる」というのは、

「簡単に」ということも含まれていて

「よいしょ」と言わなくてもいい状態のこと。

何かをどけなくてもスムーズに使える状態のこと。

ぴったり幅のキャスター台を作ってのせています。

コロコロ~と引き出せるので力は不要。

工具箱2つ、同時に出てくるのもラクです。

使い終わった後は、足でポン!と押し込めます。

アイテムは工具箱3+2+1

(左側のスチール工具箱)

工具箱3に蓋を外した工具箱2を入れて

アイテムごとに小分けしています。

すぐ見つけられる。すぐ使える。簡単です。

(右側のスチール工具箱)

工具箱3に工具箱1を入れて1アクション方式。

ドライバーもさっと取って使えます。

ここでも中のフタは外しています。なくていい。

要らないネジなど捨ててキレイになりました。

サンドペーパーはクリアファイルに入れて

フタの裏にマグネットでとめました。

100均のサンドペーパーは派手な袋に入っていて

目に入る度にどうにかしたいと思っていたので

ようやく、スッキリ。

足でポーンと押し込めて終了。

工具箱の過去画像をみてみると

まだ中の缶のフタはついたままでした。

フタを外すという気付き

この記事も懐かしい。

どんどん変わっていってます。

SNSフォローボタン

コメント

  1. gulu より:

    見せてもらっているこちらもスッキリ。
    なんて美しいのでしょう。
    上の段の小さいのには何が入っているんだっけ?
    と過去ログを振り返りそうになりました。

    最近、私はどういうものが好きなのだろう?
    どういう場所にいると落ち着くのだろう?
    どんな人になりたいんだろう?
    そんな事を考える時間がとても多い。
    それはきっと新店舗のことを考えているからなのだけど
    言葉にするのは難しいんだな。
    例えば自分が不要だと思って出品したものを一覧で見た時などに
    あーなんか私が好きそうなものばかり!って客観的に思う。
    カニさんの物選びにも一貫して感じるものがある。
    おこがましいけれど、少しリンクする部分もあるように思えて嬉しいな。
    だからこうしてここに足繁く通っているのだけど!笑

    今週もお疲れ様でした!

    • カーニバル より:

      小さいのはお裁縫箱とかボタンとか色々。

      分かるよーーーーーー、guluさん。
      どういう時、ご機嫌でいるのか
      どういう時、安らぐか
      ワタシも言葉で説明しにくいけど
      そういうこと、よく考える。
      命の長さとか残りの時間とか
      ハッとすることがあって
      そこから余計に考える。
      ボーっとしながらだけど。

      guluさんの一覧、ワタシも眺めるの好きだったよ。
      で、1つずつチェックしていくの。
      リンクしてる部分もいっぱいあったし
      教わることもいっぱいだったよ。
      同じ波動っていうの?なんかあるんだよね。
      きっと!
      今日来るお客の中にもいるかもしれない。

  2. ゆずび より:

    美しさに溜息が出ます。
    ミシンもコロ付き台に乗せて収納しているし、無印のケースも一緒なんだけど、
    我が家とは違うのよ。綺麗じゃない。。。
    扉も蓋も開けた時にきちんと整理さてていたら、お伽箱を開けた時のような嬉しい気持ちになるし、もっと精進しなくては。

    カニさんやguluさんの10年先を行く私も、命や、生き方や、私は、、、と
    考えることが多々あり、学ぶこともたくさん。
    さあ、今日もいい一日になるよ!(笑)

    • カーニバル より:

      道具類をキレイに整頓するのは難しいよね。
      種類も多いし形もバラバラだし。
      見た目だけ美しくしようと思ったら
      数を減らすしかないんだろうけど
      ないと困るものも結構あるもんね。

      先週もあれから良い事続き。
      そろそろ丸岡餃子を注文しようかなーって思った数時間後
      ボスが博多餃子を買ってきてくれた。
      丸岡じゃないけど餃子がやってきたよ!
      それから焼き豚やハムも頂いた。
      今日は午前中、お腹すいたタイミングで
      美味しいクロワッサンの差し入れが!
      今日も良い日でした。明日もあさっても。ゆずびさんも。

  3. 原田 より:

    ト、トレビア~ン(ため息)
    断舎離、全然進まず。主人に「産休中に片付けろ」と言われても重い腰が上がらず。
    結局産休2回取ってもなかなか片付けず今に至ります。

    どこかで「汚部屋な人はもれなく食事も不味い」風なことを聞いて
    まさに私のことです 泣
    カーニさんは美部屋だし料理は上手だし♪日々物を探すイライラはなさそうですね。

    • カーニバル より:

      ワタシも産休中はダラダラしていただけで
      家の中を片付けるという事自体
      頭に浮かばなかったような気がする。
      それに、家の中がガサガサしていても
      死ぬわけじゃないし!
      ・・・って思ってたけど
      ハッとして片付けていくと
      次から次へと連鎖し、今に至っています。
      探し物・・・減ったけど普通にあるわ。
      でも何を探していたかも忘れることがある。

トップへ戻る