中尾アルミ製作所

ざっくり沿革。

創業1958年。従業員5名にて

「コイヌ印」ブランドを開始。

1968年 事業拡大、業務用に転換。

ブランド名はコイヌ印からキングに変更。

2001年 お鍋の博物館オープン。

2017年 カニ家の台所に中尾アルミ導入。

今日も明日も明後日も

数々の一流ホテルとうちの台所で

中尾の鍋は使われている。

購入したのは打出しヤットコ鍋です。

マトリョーシカみたいに入れ子になります。

購入したサイズは、15cm 18cm 21cm 24cm

持ち手がないのでヤットコバサミを使います。

取っ手のとれるティファールやクリステルと同じ感覚です。

蓋は木蓋。それぞれのサイズにあわせているけど

1サイズ大きい鍋には落とし蓋としても使えます。

ステンレス鍋を使っていた時は

こんな感じで収納していましたが

やっとこ鍋になるとこうなりました。

超絶スッキリ。

でも1アクションで取り出したいので

入れ子にして収納はしません。

木のフタのせてスタンバイ。なんか可愛いぞ。

すぐ上がコンロなので使いやすさも抜群です。

持ち手替わりのトングはしっかりしています。

グラつかないので危なくもありません。

上から掴むヤットコは力がいるけど

これは横からなので力のない人でも余裕です。

パングリッパーもいいけど、ワタシは

ビビンバのトングの方が掴みやすかった。

もう、重たいなど言いません。

どんどん使いやすくなる台所。

あー楽しいなー。

コメント

  1. ネビブル より:

    おはようございます。
    我が家の賃貸は転勤ゆえの貸し出しなので、あまり参考にならないかもしれません。
    でも最近、サラリーマンがワンルームマンションやらアパートを投資目的で買いませんかーとよく耳にしたので、夫をセミナーやら相談に行ってもらいました。
    我が家の結論は「するべからず〜時すでに遅し」でした(~_~;)

    鍋、、私は遅延型金属アレルギーらしくて、次に買うならガラス鍋を狙っています。重そうですけど。。。

    • カーニバル より:

      転勤している間だけでも、家賃収入があるのは嬉しいですね。
      ワタシの希望は、1Fに自宅。
      2Fに2戸ぐらいの賃貸を作りたい。
      つまりは賃貸付住宅というやつ。

      調理器具にもアレルギー反応が出るなんて!
      考えた事すらなかった。
      アクセサリーだけじゃないんですね。
      ガラス鍋・・・探したら軽いのあるかもしれませんよ。
      毎日たくさん商品は生まれているんだから。

  2. ゆずび より:

    おめでとうございます!
    ついにカニ家へ理想の鍋がお嫁入りしたのね。
    下から取り出すときの動作をひょいとかわせ、その度にニンマリとなりそう。
    家族みんなが使うものだし、楽しそうな姿姿が目に浮かぶわ・・・

     この週末に福岡に帰省し、列車が広島のホームに停まり髪の長い女性を見てカニさん!?と一瞬思ってしまったけど、まさかね。
    今回銘菓「通りもん」のお店・明月堂さんが発売した「博多玉露まんじゅう」を食べたけど玉露の味が効いて美味ですよ。お勧め~。

    • カーニバル より:

      週末は調理器具の収納を見直して
      寸法測ったり、移動してみたり。
      1アクションで出し入れできる台所にするため
      まだまだ頭をひねる予定。

      あぁ残念。それワタシじゃないわ。
      そして今週は岡山予定。
      「多玉露まんじゅう」
      メモ完了。次回ボスにお願いしてみる。
      教えてくれてありがとう。

トップへ戻る