ちらし麩

京都の錦市場へ行った時。

忘れないようメモしていたお店がありました。

京生麩の専門店「麩嘉」さんです。

小さいお店だったけど

あれもこれも気になるものはいっぱい。

生麩を買うつもりだったけど

よくよく考えたらそれは生もの。

その日中には家に帰れないし

あぁ、残念すぎる!

で、日持ちするもの買いました。

こんなに可愛いちらし麩。

散らし麩、はじめて買いました。

食べた記憶もないので

お土産で貰ったことはありません。多分。

ワタシはこんな風にお弁当に使っています。

季節によってお花だったり、もみじだったり

お弁当箱を開けた時に、ほんの少し嬉しくなる

小さいけど優れものです。

生春巻きに使っても可愛いかもしれない。


これは銀杏。


こっちは紅葉。


春には桜。

お弁当の隙間は埋まらないけど

満たされた気持ちになるので

ちょこちょこ入れては自己満足。

賞味期限が長いのも良いところです。

ワタシは京都でまとめ買いし

お土産にも配りました。

余りはストック。余っても嬉しい。

このページにはコメントできません
トップへ戻る