バスケットいらず+α

排水口の掃除記事

教えてもらったバスケットいらず。

在庫の排水ネットをようやく使い切ったので

まずはお試しで、購入してみました。

排水口生ゴミ水切り用 バスケットいらず

120101

ダイセルファインケム

という会社を始めて知りました。

と思っていたら、

髪の毛とりネットの会社でした。

キッチン用品や防災品のウォータータンクも

見たことあったし

会社名を知らなかっただけでした。

120102

袋からリングを取りだします。

これがバスケットになるようです。

120103

排水口サイズにカットします。

切り線がついているのでキレイに切れます。

120104

排水カゴを撤去し新しいの装着しました画像。

派手なグリーンがギラギラしてます。

120105

まぁフタすればそれも目立たないけど。

遠目なら分からないレベルでしょうか。

この状態で1週間、使ってみました。

バスケットいらず超便利です!

生ごみもしっかりキャッチしてるし

熱湯流しても破けません。

今まで使ってたのはよく破けてたから

それが改善されただけでも嬉しいのに

捨てるのもラク、かごを洗う手間もなし。

めちゃくちゃ便利です。

ゴミ出しの日が2回ありましたが

お風呂のネットとバスケットいらずで

排水口問題はほぼ解決しました。

ただ。

120106

やっぱりこの色が嫌です!

妖怪人間が潜ってるみたい。

120108

で、耐え切れずコレを買いました。

ピカピカー。

120109

これで問題解決です。

120110

排水プレートの向きを変えれば一応見える緑。

でもこれぐらいなら問題なしです。

120114

目皿が洗いにくいと思ったことなかったけど

新しいのを使うと

今までのは大変だったと気付きました。

120113

これで排水口バスケットや

目皿の掃除から解放されました。

気になる妖怪色問題も解決。

このページにはコメントできません
トップへ戻る