実用の料理 ごはん 高山なおみ

111100

今週のお弁当記録。

明日のお弁当は何にしよう。

と考えるのをやめて、この1週間は

高山さんのごはん本からチョイスしてみました。

111101

月曜日 「三色そぼろどん」夫作。

しっかり味のついたお肉と、優しい味の炒り卵

シャキシャキ感のあるいんげんの組み合わせ。

食感の違いもあって飽きない味付けになっています。

シンプルだからこそ際立つ美味しさでした。

111104

火曜日 「鶏の照り焼きどん」

前日の夜にお肉を仕上げておき

朝、魚焼きグリルの中にバッドごと入れて再加熱しました。

こんがり焼けた鶏肉は七味・山椒・ごまをのせて

更に食欲を増します。

111111

水曜日 「焼き肉どん」夫作。

牛肉じゃなくて豚肉使用です。

炙った韓国海苔をまぶし、白ゴマをのせます。

男性はこういうガッツリ系のお弁当好きですね。

ムスメが歯の矯正金具を外したので

NGだった海苔やゴマを喜んで食べるようになりました。

111108

木曜日 「卵かけごはんチャーハン」

別レシピ本「鶏手羽のナンプラーバター煮」と

「茶碗蒸し」を組み合わせた丼弁当です。

これがムスメ大喜びで、ご飯も肉も大絶賛でした。

茶碗蒸しは前日の夕食時、ついでに作ったミニサイズです。

111110

金曜日 「アジアン鶏照りどん」夫作。

彼が焼く目玉焼きはプロ級で火加減が絶妙です。

焼きすぎず生すぎず、完璧なドストライク。

ワタシではこうもいきません。

高山さんの「ごはん」本は

パラパラめくってみると、どれも簡単なものばかりです。

単純に、そのまま作って食べるのもいいけど

お弁当本としても最適だと思いました。

色々なおかずが詰まったお弁当もいいですが

簡単で、美味しい。これが一番ですね。

お弁当のおかず、何にしよう・・・

と迷うことなく本を開いて決めただけの1週間。

おすすめよ、と教えてくれたマチコさん、

そして高山さん、ありがとう。

コメント

  1. マチコ より:

    どれもとっても美味しそう!お昼から豪華だなあ。
    我が家のお昼はかなりの粗食なので、毎日お弁当がこんなに素敵だったら、げんさん感激するわ。
    お弁当作ってくれる旦那さんも素敵ー。

    私は、ネギトロと梅干し混ぜたのとか、豚肉とヨーグルト、クミンを入れた炊き込みご飯とかが好き。
    あっ、かに家ではクミン不評なんだったよね。笑
    我が家ではよく使うスパイスなんだけど。

    • カーニバル より:

      豪華というほどお金かかってないけど
      褒められると夫が喜ぶよ。
      ますますやる気もアップしてくれそう。
      パッと料理が思い浮かばない夫にとって
      高山さんのレシピ本はかなり役立ってるみたいです。

      クミンはダメね。
      また脇の匂いってクレームが増えるから。

  2. こりす より:

    おいしそう気になりますぅ。
    とりあえず、図書館にいってみてきますね。
    わくわくするぅ。

    • カーニバル より:

      人によって好みの味って違うから
      図書館で借りるの正解!
      ワタシもまず借りています。

トップへ戻る