着心地優先

042103

お風呂に入って翌日出かけるまで着続けるホームウェア。

出かける予定がなければそのまんまです。

もう何年もパジャマというものを買っていません。

見た目そのまんま、もろパジャマで過ごしていると

不都合が多いと感じるからです。

例えば宅配の人が来てドアを開けるのが恥ずかしい。

朝ならまだしも、昼にパジャマって・・・

と思われるのが猛烈に嫌なんです。

愛犬のお散歩もそう。パジャマで外には出たくない。

就寝時も、緊急の場合に外に出るのにとまどう。

数年前、夜中に近くで火事があって

避難してくれと言われた時がまさにそうでした。

だからワタシはパジャマを買いません。

家でも、ちょっとそこまでもOKなリラックス服。

つまりワンマイルウェア。

上質のくつろぎウェア。

何年も着続けているのは肌触りの良いスウェット。

2セット購入し毎日ローテーションしています。

夏になれば下はハーフパンツに変わり

同じとこの同じシリーズを年中着ています。

何年も着ているとくたびれてくるけど

定番商品はずっと買えるから安心。

家にいる大半の時間は心地良い気分でいたいし

リラックスできるものを着ていたいです。

なので自分が気に入ってる心地良いものが

多少高くても、お小遣いを貯めて買います。

だけど毎日ローテーションで着倒していると

高い買物でも全然もとが取れてしまいます。

結局、選ぶ基準は値段より着心地の良さ。

最小限の好きなモノをとことん着回していく。

そして、ワンマイル先へも出かけられる。

寝る時でも、そんな服で休みたいと思っています。

そういう基準で選んでいくと

042101

わっさわっさ、みんな、服の選別がスピーディーに!

以前なら、これはまだ捨てるには惜しいから

格下げしてパジャマにしようと言っていた夫も

これはもういっか。あれも要らないか。と

厳選した服だけ残していきます。

全部、気持ちが良いシリーズで揃えよう!

と言って手放す服の山を作っていきますよ。

夫が言う気持ちが良いシリーズとは

nest robe のnest of daily useシリーズのことです。

季節によって、タンクトップ、半袖T、長袖Tを

肌着兼、家着兼、パジャマ兼にしようプラン。

1枚で3つ兼用になるなら着替える回数も少なくなるし

引き出しの中も溢れなくていいですね。

今から買うものは、気持ちの良い服だけにしよう。

気持ちが満たされるものを少しだけ。

いいですね、そういう生活。

042102

処分の山から譲る用と売る用に仕分けました。

あー、スッキリ。

家の中も気持ちも清々しくなりました。

SNSフォローボタン

コメント

  1. マチコ より:

    かにさん家、どんどんすっきり居心地よくなっていくね。
    見ている私まですっきりした気分。
    かにさんの記事を見る度に、やろうやろうと思っては後回しにしていたけど
    これから時間ができるから思い切ってやることにする!

    パジャマ(部屋着)問題も、もう何年ももやもやしてるんだよねえ。。。
    自分に最適なものをじっくり考えてみよう。

    今までのんびりしてたのに、仕事を辞める間際になって忙しくなってるの。
    タイ日記が進まないわー。

    • カーニバル より:

      ワタシも思い立ったらすぐやりたいけど、なかなかね。
      のらりくらりってとこかな。

      パジャマ問題も後回しにしがちだよね。
      ワタシもさ、ここに至るまで
      あーでもない、こーでもないと
      失敗を繰り返して随分時間もかかったよ。

      ぷぷ、マチコさん。
      これから時間はいっぱい作れるじゃん。
      大丈夫大丈夫。

  2. ゆずび より:

    こんにちは。いつもすっきり、ご家族皆さんが同じ方向を向いているからホント気持ちがいいですね。実際にお邪魔させていただいた際も期待を裏切らず、感嘆・感激・すっきりの心地よさ。そうそうあの白いケースもすぐに買いに行き、そこだけは私もすっきり。

    でもパジャマも何年もユニクロだわ。ご主人のお布団やパジャマに心地よさを求めるのは大切だと実感です。
    しかし、るるさんの例のパジャマ、怖いもの見たさで現物を見たかったな。笑

    • カーニバル より:

      ご家族の皆さん、納得するまで動かないから
      ここまでしてくれるまで
      相当な時間かかってる。
      それだけに嬉しい。

      ユニクロでも、外に出るのに恥ずかしくなければ
      全然合格だよね。
      ワタシもユニクロけっこう使ってるし。
      チラシを毎週チェックするのも楽しみ。

      お気に入りのスウェットは5年モノ。
      すっかり体に馴染んでて手放せないの。

  3. gulu より:

    私もパジャマ持ってなーい。
    犬の散歩もコンビニも行ける格好で寝ているよ。
    そしてベッド付近には外に出られるスリッパ常備。
    やっぱり地震などの被害にあった場合、スリッパ大事みたいだね。
    時にはメガネもかけたまま寝ている模様。
    R&Dはスウェットもよれよれにならなくていいよね。

    家族みんなが理解してくれてどんどん家が片付くの気持ちいいね。
    あんなにぶーぶー言ってた夫も最近では物が少ないことに好意的。
    うちの父は人間は年取ったら生活を小さくしていかないとダメだと言ってた。
    持ち物も、使うお金もだって。
    55歳で建てた2つ目の家を、もう一度平屋で建てなおしたいと言い出したよ。

    旦那様も息子君もnest robe着るんだ!
    カニ家はおしゃれ一家だねえ。

    • カーニバル より:

      スリッパ大切よね。
      うちはみんなでビルケン履いてる。

      お父さん偉いね。
      そしてすごい。
      年齢を重ねると生き方を変えるのって難しいじゃない。
      なかなかguluさんのお父さんみたいな人いないと思うよ。
      たいてい変化を嫌がるもん。
      ワタシも次は平屋。絶対平屋がいいー。

      ネストローブのあのシリーズはお肌が喜ぶうっとり生地。
      最初ムスコが買い、次に夫が買いで
      2人で貸し借りしてたみたいだけど
      奪い合いになって結局お互いが同じものを買う始末。
      洗濯後、どっちのか分からないから
      夫のには、ワタシのHスタンプ押してあげた。

  4. ゆずび より:

    仕事の経験上と九州の義家といい、私も平屋をお勧めします。

    • カーニバル より:

      そうでした。
      九州のあちらの家は大丈夫なの?

      新聞を読んでいたら、倒壊した家の中には
      まだ新築の家もあったりして
      古い家だけが壊れてるわけじゃないんだよね。
      家を建てるときはハザードマップ見てから場所決めないといけない。

トップへ戻る