不思議のメダイネックレス

目まぐるしく時間が過ぎていきます。

急いでもないし、焦ってもないけど

もう1週間!もう1ヶ月と、時間に追いつけていません。

なのに4月はもうすぐそこまできてるんだね。

随分前、ワタシは自分の遺言的な日記の中で

お葬式も仏壇も不要と書いたことがあります。

だけど愛犬1号がこの世を去ったとき

ぽっかりと空いた喪失感や自分の気持ちを

どこに向ければいいのか分かりませんでした。

形あるものがなくても1号の存在は確かにあったし

心の中には愛犬の姿がずっとあるのだから

と理解してるつもりでも

ふとした時によりどころとなるものがなかったのです。

こういう気持ちを少しでも軽く、救えるように

お墓や仏壇というものが作り出されたのかもしれません。

1号がいなくなってからというものワタシは

不思議のメダイ(奇跡のメダイ)を探し始めました。

近くの教会でも販売されてるし

ネットでも色々取り扱いあるようだけど

雰囲気とか、色合いとか、どれもピンときませんでした。

そんな時、とあるイベント会場へ。

そこには目を疑うものが!

033006

イメージ通りのメダイです。

033012

奇跡的に出合ったメダイは1880年代のもの。

その昔、誰かの持ち物だったものです。

もしかしたら、

それは過去のワタシだったかもしれないし

姿の違う1号が身につけてたのかもしれません。

メダイは誕生日プレゼントとして

ムスコから贈られました。

これは将来、ワタシの形見となります。

そして1号とワタシの仏壇代わり。

033011

なぜか夫も、ムスコにおねだりしていました。

これも夫の形見となるかもしれません。

その時は、身につけて夫に想いを寄せることにします。

そして祈ろう。Pray for Us ★

033010

これは夫が自分で購入したチャーム。

ごついチェーンに男らしいクロスがかっこいい。

これは父の生きた証としてムスコに譲るつもりです。

1950年ものだから、その頃にはアンティークですね。

ムスコが手に入れたのは

雰囲気あるチャームにねじりチェーン。

ヴィンテージならではの

世界に1つだけのアクセサリーが誕生しました。

033014

それぞれ持ち主らしい、唯一無二のアクセサリー。

こだわりのある大切なものが少しずつ増えていく感じが

ちょっとだけ、ほんの少しだけだけど

理想とする大人に近づけたんじゃないかと

嬉しくなりました。

033013

ふふのふー。

これからの1年も素敵に過ごします。

そしてかっこいい中年になりたいです。

コメント

  1. ここまま より:

    初めてコメントさせて頂きます!
    過去のブログも見させて頂きましたが、私の好みの物がたくさん出てきました〜〜
    また拝見させてもらいますね!

    私も毎日お弁当を作っているのですが、木の素材のお弁当箱が前から気になっています。
    使い心地はいいですか??

    • カーニバル より:

      初めて買った曲げわっぱは安くて買いやすかったけど
      木の厚みがあって入れにくかったり仕切りが使いにくかったり。
      ある程度、使い勝手は値段に比例してるのかもしれません。
      たまにわっぱ以外にお弁当詰めることがあるけど
      やっぱり美味しさに差がある気がします。

  2. jazz より:

    メダイもクロスも、、、ライオン?もどれもすてきですね!

    そうか。なるほど。
    何か形に残ってその存在を感じ続けていけるもの
    メダイやクロスとは考えもしなかったです

    カニさんはほんといろんなもののセンサーがびんびんで感動しっぱなしです
    てか1号も絶対喜んでますよね^ ^
    そっと思い出や存在をだいじにしてくれる人がいるってのは幸せなことですよ
    私も引き続き大事にしていきます^ ^

    • カーニバル より:

      最終的に、引越しとか環境の変化があったとしても
      ネックレスならずっと持っていられるし
      まさにjazzさんの言う通りの「存在を感じ続けていけるもの」
      それそれ!
      仏壇の前でチーンもいいけど、ネックレスの方がラフでいいかな。
      お墓はなくても、ネックレスを誰かが身につける。
      夫かもしれないしムスメかもしれないけど
      部屋のどこかにぶら下げてるだけで
      ワタシの存在があったことを感じれるよね。
      まぁそれは他の何だっていんだけど。
      ただワタシは、それが素敵なモノであってほしかったし
      譲られても負担に感じない、むしろ嬉しいものが良かったんだ。

  3. にゃ より:

    カニさんお久しぶりです。
    バタバタでこれてない間に1号ちゃん。。
    カニ家で楽しい幸せな日々だったんだろうな。
    そして私ですが、カニさんのブログでミニチュアシュナウザーの魅力にとりつかれ最近ついにお迎えしました!2か月の赤ちゃんです。でも噛む力はんぱないですね。。
    毎日噛まれまくりで中々しつけできません。
    カニさんとこも赤ちゃんの時はやんちゃでしたか?
    それでもかわいくてかわいくて仕方ないんですが(笑)

    • カーニバル より:

      きゃー、2ヶ月ってまだ小さいねー。
      めっちゃ可愛いでしょ。
      あぁぁ近くだったら毎週会いに行くのに。

      甘噛みは歯が生え変わる頃まであるね。
      カミカミしていいオモチャあげてみるとか
      加減を教えてあげるとか。
      慣れるまで色々あるけど
      それでもたまらなく可愛いよねぇー。

      1号がいなくなって2号がめっちゃ甘えんぼになったよ。
      びっくり。

トップへ戻る