生まれてきてくれてありがとう

021704

今朝は雨が降ってたけど只今快晴。

モヤっとしてたワタシの心も

ようやく青空が垣間見えてきた気がします。

チョコレートでリラックス。

021702

チョコレートには精神安定剤の役目があるそうで

傷を負った3人でオシャレっぽい朝食をとってみました。

食欲全くなかったけど、食べれるものですね。

021703

今朝は夫とのんびり。

最悪な状態からはとりあえず抜けた気がします。

これもチョコレート効果なんでしょうか。

021705

2号は何を考え何を想ってるんだろう。

だけど知ってるよー。

そのマットはまだ1号の匂いがするんだよね。

ワタシもブランケットに顔をうずめてるもん。

当分洗濯はしません。

021701

今日はムスコの誕生日。

明日帰ってくるから今夜はケーキ作ります。

チョコレートケーキといきたいとこだけど

チーズケーキにしまーす。

♥19歳おめでとう♥

SNSフォローボタン

コメント

  1. ゆずび より:

    息子さん、お誕生日おめでとうございます。
    カニさん、ご主人様 親となり19歳、おめでとうございます。

    1号も2号も来るべきカニ家に来て、息子さんも娘さんも産まれるべきして、お二人のもとに誕生したと思います。私は宗教家でも何でもないけど、運命や言霊は信じています。
    これからのカニ家を1号はずっと見守り続けてくれるでしょう。もっともっとお幸せに!!

    • カーニバル より:

      19年親業やって振り返ると
      教えることより教わることのほうが多いね。
      この数年は特にムスコからそれを感じるよ。
      ワタシの知らないことたくさん知ってて。
      あ、最近はムスメからも歴史のこととか教えてもらってんの。
      知らないことだらけで、学校ってすごい!と今更驚くよ。
      無料で色々教えてくれるんだもん、ありがたいね。

      今でも幸せだけど、もっともっと欲張る。

  2. ete より:

    あー、泣ける。
    ブランケット、1号の匂いがするのね。
    きっと、きっと姿は見えないけど横で一緒に
    お昼寝してるね。

    ムスコ君、お誕生日おめでとう。
    今夜はチーズケーキ、横で狙ってるかもね。

    カニさんも、
    ゆっくり、ゆっくり元気になったらいいよ。
    1号がカニ家の生活の中でどんなサインを送ってくれるか
    ワタシも楽しみにしてる。
    また教えてね。

    • カーニバル より:

      そう、ふわふわブランケットが2枚あるんだけど
      1つが1号の匂いがいっぱいすんの。
      日に日に薄らいでるけど。寂
      そのうちどちらも2号の匂いになっていくんだろうね。

      またドキッとするような1号の気配を感じるかな。
      夢でもいいから会いたいなー。
      あーーー、会いたい。
      ケーキ作りながら妄想してみる。

  3. nana より:

    息子君、19歳お誕生日おめでとう!
    ブログ読んで涙が出そうになる。
    二号何を思ってるやろね。。。
    きっと、一号はそばにいてるんやと思うよ。
    チョコいっぱい食べて!
    ゆっくりでいいからね。
    今は進まなくてもいい、
    ゆっくりと前だけ見ておこう。

    • カーニバル より:

      うん、チョコいっぱい食べる。
      さっきボスからも貰ったし。

      ただね、ムスコが帰ってきたとき
      1号がいない寂しさを実感するでしょ。
      それ見てまた振り出しに戻るのかなーとか考えると
      やだやだ、また涙出ちゃう。
      明日用のチョコ追加準備しておこう!

  4. jazz より:

    息子くん誕生日おめでとうございます
    16年後の娘を持つ私はどんなだろう。全く想像がつかないです
    なんにせよ楽しかったらええなぁ

    13日のブログもしや。と私も思いました
    1号素敵なカニ家の一員で凄く幸せだっただろうな
    写真を拝見して胸がキューっとなりながら、でも幸せ満載な雰囲気に私も幸せになりました
    人間で言う49日までは近くをうろうろしている。とききますし、そばにいるのかもしれませんね^ ^
    ゆっくりゆっくりご自愛ください

    • カーニバル より:

      10年後ですら想像つかないよね。
      でもきっと幸せ。

      49日ってなんでその日数なんだろう。
      今まで考えたことなかったけど
      日本的な考えみたいなのがあんのかな。
      でも近くにいるならなんか嬉しいな。
      人がそう信じていたくて
      都合の良い考え方にしてるのかもしれないけど
      そう想うことで気持ちが救われることもあるもんね。

  5. yukie より:

    息子くん、お誕生日おめでとうー。
    息子くんの気持ちを想うと胸がキュッとする。カニさん達も少しは元気になってきて良かったわ。時間が解決してくれると言うけど、今はそんな日が来るなんて考えられないよね。。。
    私も5年前、16年一緒だった愛犬が旅立った時は、仕事中も堪えきれずボロボロ泣いたわ。しばらくは犬の毛が付いたブラシを何度も嗅いでたよ。
    2号の存在が癒やしになるけど、寂しさも増すね。誰かペットロスに効く薬発明してくれないかねぇ。。。

    • カーニバル より:

      犬ブラシ!
      そっか、そんなとこに目を向ける余裕がなかった。
      昨日はブランケットに顔うずめても
      1号の匂いはすっかり薄れてて、というか
      2号の匂いしかしないんだよぅ。
      でもそんな中、ワタシの足の上に乗って
      ぐーすか寝る2号の存在がとてもありがたい。

  6. mio より:

    お久しぶりです。
    息子さん、お誕生日おめでとうございます!
    お子さん方、どんどんたくましく成長されますね。
    教えることより教わることの方が多い…素敵です。

    13日の記事、写真を見て、カテゴリを見て、
    もしかして…と心配していました。
    とても悲しいですが
    愛情あふれる素敵な写真の数々を拝見しながら
    きっと1号は幸せな犬生を過ごしたに違いないと思いました。

    • カーニバル より:

      そうだよー、教わる事の方が多いよ。
      今朝、ムスコが無事に福岡に到着したのを確認しました。
      mioさんの住む近くで、なんていうか、決心?
      そういう気持ちを持ちながら飛行機を降りたと思うよ。
      飼い主として、1号のいない家に戻るのは辛いだろうけど
      この試練もギフトなのかもしれないね。

  7. リーボック より:

    息子くん、お誕生日おめでとうございます。
    ずっと前からカニさんのブログにお邪魔してるから、もう19歳になるのかぁと感慨深いです。

    そして1号…私も涙が出てきちゃった…
    寂しいね。。
    2号も寂しいやろね。。
    うまく言えないけど、1号が天使になってカニ家を愛で包んでくれてるような気がします。
    カニさん、ゆっくりゆっくり元気になってね。

    • カーニバル より:

      もう19ですよ。
      来年は大人の仲間入りですよ。
      これ以上何を求めることがあるのかというぐらい
      立派に育ってくれてとーーーーっても嬉しい。
      夫もムスコもムスメも1号も2号も
      ワタシの引き寄せパワーの結果なんだよね。
      今日も良い天気。

  8. gulu より:

    カニサンおはよ!
    ムスコ君お誕生日おめでとう!
    もう19歳!まだ19歳だね!
    これからの人生いろんなことが待ち受けていて楽しみだね。
    19歳の一年が素敵なことでいっぱいになりますように☆

    1号はムスコ君が4歳5歳の時にやってきたんだ。
    成長期を一緒に過ごしてきたんだね。
    ペットはかけがえのない家族で、沢山の幸せをくれるよね。
    私、グルがいなくなった時のことを想像しただけで泣けるもん。
    カニさんやご家族の気持ちを考えたら張り裂けそうになる。
    2号も寂しいんだろうね。
    忘れることなんてないよね。
    一緒にいてくれてありがとうって、ただただそれしかないよね。

    私は1号のことで、改めてそんな単純なことに気が付けた。
    だから、グルがまた靴下振り回して走っていたけど、優しくできたよ。笑
    カニさんもご家族も無理しないでね。

    • カーニバル より:

      そう、まだ保育園児だったね。
      お世話係として、兄として親として親友として
      ずっと寄り添ってきたこの14年。
      ほんと、ありがとうしかない。

      グルが靴下で遊んでるの微笑ましい。
      今のワタシなら何足でも放り投げるよw
      なんなら靴下だけじゃなくて
      洗濯物ぜーーんぶOK。

      誰もいない時
      1号が生のカボチャをもりもり食べて
      無残なカボチャの姿を発見した時のこと思い出した。
      たくさんの思い出が残ってるなー。

トップへ戻る